にじ組だより☆

梅雨の時期になりました。生憎の雨でお外で遊べない日もありますが、にじ組さんの子ども達は毎日元気に遊んでいます。

今日は、普段の遊びの様子をお伝えしようと思います。

 

 

 

 

雨でお外に出られないので、お部屋でお絵描きをして遊びました!

みんな、ぐるぐる線を描いたり、点々を描いたり自由に色を使って楽しんでいました。

 

 

 

 

渡り廊下での様子です。

柵を作り、中に玩具を落とすのが楽しかった様子のHくんとYちゃん。

 

天気がよく、お外に出ることができた日にはみんな活動的に動きまわっています。

 

 

 

 

最近鉄棒にぶら下がることが楽しいKくん。みんなも真似してぶら下がったりして遊んでいました。

 

 

 

 

お山に登って葉っぱを触ったりアリを見つけたり…

「はっぱー!」「あり!」と見つけたものを教えてくれます。

 

 

 

 

お花に興味津々のAちゃん。お花の柔らかい感触を楽しんでいました。

 

 

 

 

枝を拾って地面にお絵描きをしたり、枝を折ってみたりと楽しむRくん。

 

歩行がしっかりしてきて、お友だちとお山に登ったり、アリを追いかけたり子ども達の行動範囲の広さに驚かされます。

お部屋でもお絵描きやブロック、絵本や車の玩具など、子ども達みんながそれぞれ好きな遊びに向かうことができています。

子ども達の‟楽しい!”‟できた!”‟見つけた!”等、たくさんの気持ちに共感していきたいです。

カテゴリー: クラス便り   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TOP