防災教室

昨日、龍ケ崎市の危機管理室のみなさんと

女性消防団の方々があすなろ保育園に来てくださいました。

火事の時はどうやって逃げたらいい?

 

 

紙芝居を使って分かりやすく、教えてもらったり

 

 

実際に煙に見立てた布の下を逃げてみたり~

 

 

 

子ども達もよーく紙芝居を見たり、話を聞いていて

「逃げる時どうしてた?」の質問に

「かがんでた!ハンカチを口にあててた!」

と紙芝居で見たことをしっかりと答えていました。

最後に「今日はどうでしたか?」と聞かれ

「勉強になった!」と真剣に答えていたあすなろっこ達でした。

 

終わってから外に出ると

いつも見るのとは違う「水槽車」という名前の大きな消防車が・・・

あちこち乗ったり触ったり~

 

 

まいりゅうくんの絵の前で写真を撮ったり~



 

 

子ども達も楽しんでいました。

カテゴリー: 園長ブログ   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TOP