✂海組なぐりがきアート✂

先週のなぐりがきの様子をお伝えします!!

海さん2回目のはさみを使いました。

 

「はさみの持ち方は?」「お父さん指が上」

「紙を押さえる指は、✂︎の近くを持つ?遠く?」「とおくー!」

「はさみは何を切るもの?」「紙!」

など、前回のはさみの使い方のおさらいをしてからスタート!!

 

まずは紙を切ってみよう!!

 

 

 

 

 

今回はさらにバージョンアップ!!〇や△・□・🐟の形を切ってみよう!!

と線の上を切る練習をしました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

無言でひたすら切り進める子どもたち✂️

見てください、この、真剣なまなざしを!

切り終えると、、、

「できた!みーてー!!」とあちこちで切れたことがうれしくて、知らせたい子どもたち❤️

みんな、切れたことがうれしくて、「もっと切りたい!」と他の形にも挑戦していました。

子どもたちのやる気、いきいきとした表情にびっくりさせられました!

「たくさん切ったよ」

すると「なんか、描きたい」という声があがり、「じゃあ、こっちのテーブルでペンを用意するから、描きたい人はどうぞ〜!」

というと、うわぁ〜❤️と切った紙を持ち、書き進めていました。

「これはねーたこ🐙」
「これはねーハブラシ🪥」

「これはねーおばけ👻なの」

「これはねーしんかんせん🚅!」

 

なんて、ステキなんでしょう✨この発想力の豊かなこと!!ステキ過ぎます!!「すごいのできたね」「よく考えたね」「がんばったね」と伝えると、子どもたちの満足そうな顔があっちにも、こっちにも…😊

 

子どもたちの大切な作品はおうちに持って帰りました♪

おうちの方、子どもたちのがんばり、楽しさの詰まったお土産、見ていただきましたかー??

次のなぐりがきでは、どんなことをしようか、今回の子どもたちの姿からヒントをたくさんもらった気がします!

 

次回のなぐりがきアートもお楽しみに✨

 

カテゴリー: クラス便り   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TOP