おかげ様で!

運動会、順延はしましたが素晴らしい秋晴れの下で行う事が出来ました。

「雨の心配をしない運動会は何年ぶりかしら?」

保護者の皆様も職員も同じ気持ちです。

すべてプログラム通りに最後までやれましたし、子ども達も練習の時よりも

ずっと素晴らしくて~終わってこんなに晴れ晴れした気分は本当に久しぶりです。

台風の後始末と運動会の準備に、職員はもちろん、同じ法人の仲間や保護者の方も

朝早くから手伝ってくださる方もいて~ありがたいことでした。

子ども達も一人一人が、大勢の人の前で緊張しながらも頑張る姿を認められ褒められて

大きな自信に繋がったのではないかと思っています。

 

運動会!

だいぶ前から少しずつ練習を重ねてきました。そんな中でも色々なドラマがあります。

Bちゃんは、ちょっと走るのが苦手!友だちより遅いと感じているようでした。

予行練習でも走りませんでした。

Cちゃんは遅いわけではないけれど走りたくない!

私たちも二人をおだてたり褒めたり説得しましたが、なかなか思うようには行かず・・

走って欲しい!でも子ども達の「走りたくない」も尊重するべきでは?

お母さんやお父さんの気持ちは?~いろんな思いがめぐってきます。

でも、本番直前練習で二人は走っていました。もちろん本番でも!

走るだけでなく遊戯も!自分たちの役割をしっかりと果してくれました。

私たちも思わず涙!

終わった二人は、本当にいい顔してました。

「頑張って良かった!」と思ってくれたかな?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 園長ブログ   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TOP