そらぐみとたんぽぽとショベルカー☆

あすなろ保育園向いの空き地にたんぽぽを採りに行ってきました。

一面のたんぽぽを見てそらぐみさんはまず一言めに、

「袋ちょうだ~い!!」とビニール袋を手に黙々とひたすらたんぽぽ摘みに励み・・・

「ねえ、これで指輪作ろうよ~!!」と盛り上がり・・・・

気付くと・・・・・・・・・・・・

こんなんになってました!!!!!!!!!

子どもたちの集中力ってすごい!!!

そしていつも山から見ていて気になっていたショベルカーを見に行きました。

「おっきい!!!!!!!」と子どもたちは大喜び!!というか大興奮!!!!!

登ってみたり、覗いてみたり、触ってみたり、

すくわれてみたり(笑)

たんぽぽ採りより盛り上がっていました。

「ショベルカー、だいすきー!!!!!!!」

また探検しようね☆

カテゴリー: クラス便り   パーマリンク

そらぐみとたんぽぽとショベルカー☆ への2件のコメント

  1. ちち より:

    子供って、重機大好きですよね~(`▽´)あとは袋とシール♪
    これが子供の「三種の神器」ですね(⌒▽⌒)

    さてさて、森林公園の駐車場の桜も、きのうの朝はまだまだという感じでしたが、今朝はかなり開いていました。きのうは暖かかったようですね。
    閉鎖された空間で仕事していると、meさんのおっしゃるように四季に疎くなってしまいますね。。。私の職場は窓すら開きません・・・(×Д×)

    私、若かりし頃はバイクに乗っていたので、ちょっとした気温の変化や空気の匂いから、四季を全身で感じていたのを思い出します。これって大切なことですよね。
    今はクルマ通勤で空調が整ったオフィスでの仕事・・・せめて休みの日は季節を感じに子供と外に出て、子供に遊んでもらわないと!( ̄ー ̄)

    あすなろは外での活動が多いので、きっと感性と五感が豊かな子供に育っていくでしょうね!
    いつもありがとうございます☆

  2. me より:

    桜の開花は目についていましたが、既にたんぽぽは最盛期だったのですね。
    車通勤で目を三角にして急いでいると、四季の移り変わりを見落としているという現実。ちょっと寂しいので、心にゆとりが必要だなぁ。
    育児で子供にストレスをかけないよう、何かをかえなければ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TOP