そらぐみ畑☆に大変化!!

苗を植えてからほぼ毎日、畑へ水やりに行っています。

といっても、トカゲ探しや虫探しのほうが興味がある子もいて、今日も「トカゲ捕まえにいきたい!!」と裏の畑へ行ってみると・・・いつもトカゲの隠れ家になっている木の山が崩れていて、トカゲさんはいなくなっていました。

「あーあ、トカゲさんのお家がなくなってるー!!」

とみんなで建て直すことに・・・木を積んでいると・・

「あさみ先生、とうもろこしが出た!!!!!!」

見ると・・・・!!こんなに立派に!!

とうもろこしの芽が出ていました!!!!!!!

「すごーい!やったあ!!」子どもたちはうれしそう!!

毎日水をあげたかいがありました☆

「ねえ、にんじんも大きくなってる!!」

「きゅうりも!!」

と子どもたちは大興奮でした!

ですが。

残念なお知らせも・・・。

先日、私が植えたトマトの苗がポキッ!と折れていました。

「どうしてこんなことになっちゃったんだろう・・・」と私がショックを受けていると、

「わかった!きっとネコがやったんだよ!」

「カラスがつっついたんだよ!」「ネズミがガリッってやったんだよ!」

と子どもたちの声。

そして、「あさみ先生、トマトすきなんだよね、食べたかったよね~。」

となぐさめてくれる子も!!

なんて優しいんでしょう。

野菜を育てる中で、子どもたちはいろんなことを感じ、考えていくんでしょうね~。

なんだかうれしくなりました☆

カテゴリー: クラス便り   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TOP