なかよし遠足~星・虹・山組~

森林公園に遠足に行ってきました。子供たちは、朝からワクワクしている様子。

「お弁当持ってきたよ」「おやつ食べようね」と私たちに伝えて来てくれました。

公園につくと、アスレチックやお散歩を楽しんでいました。龍の噴水では、龍の口から水が出ていないことを見つけるとしょんぼりした表情を浮かべる子どもたち。龍さんに「なんで、お水が出てないの?」と尋ねていました。

 

 

 

 

転んでしまった子がいると、「大丈夫?先生がいるからね」と声をかけ、洋服についた砂を取ってあげている姿も見られました。子供たちの優しい気持ち、大切にしていきたいです。

広場では、お花を見つけお花摘みをしていました。「これ、持って帰るからね」「ママにお土産」と言いながら、大事に握りしめていました。

 

 

 

 

そして、一番のお楽しみはお弁当の時間!みんなで、シートの上に座りおうちの人が作ってくれたお弁当をおいしそうに食べていました。大切な思い出になったと思います。帰りは、「疲れたよ~」と話していた子もいましたが、リュックを自分で背負って、一生懸命に歩いていました。子供たちの成長を嬉しく思いました。朝早くからのお弁当作りありがとうございました。

 

 

 

 

虹組さんも、みんなで一緒に森林公園に行きました。広場につくと、滑り台やお砂場で楽しそうに遊んでいました。いっぱい歩いた虹組さんです。

 

 

 

 

星組さんは、あすなろに来て初めてのお散歩でした。ちょっぴり緊張した表情を浮かべていた子どもたちでしたが、広場につくと、しゃがんで、草や枝を取ってみたりと楽しんでいたようです。小さい春を見つけていました。

 

 

 

 

カテゴリー: 行事案内   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TOP