にじぐみだより

お山に遊びにいくYくんとKくん。

植木の迷路は子どもたちに大人気です。

「どこどこ~」なんてお友だちを探し合う姿も。

 

迷子にならないように…

YくんがKくんに「こっちだよ~」と案内をしてくれています。

『どこにいくのかな?』

 

 

 

 

歩いていると、垣根の空洞を発見!

 

 

 

 

二人で仲良く「お邪魔しまーす!」

Yくんはツルを伸ばしてドアにしていました!

 

自分たちで考えながら遊んでいる姿に驚かされる毎日です。

カテゴリー: クラス便り   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TOP