むくのならやりた~い!

明日の給食に使う
グリーンピースの皮むきを
しました!

保「グリーンピースご飯になるんだって」
子「え~、好きじゃな~い」
子「でも、皮むくのはいいよ!」
子「嫌いでも食べられるけどね」

年長さんの年頃になると、
“好き嫌いと食べられるかどうかは別の話”
という感覚が出てくるみたいです。
面白いですね!

そんなわけで、
はりきって皮むきにトライ!

素早くどんどんむく子

筋を取りながら一粒ずつ取っていく子

枝豆の向き方を思い出しながら割ってみる子

それぞれにどうしたらむけるかを
考えながらがんばってくれました。

最後に手のにおいを嗅ぐ子ども達。
どんなにおいだったんでしょうか…?

そして、「このちっこいのを入れてもらお」と
明日の給食のことを考えていた子ども達
食べられるかな!?

カテゴリー: クラス便り   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TOP