もうすぐ

雨の季節がやってきますね。

このところ少しずつ蒸し暑い日も増えてきて、季節の変わり目を感じますが今のところ

外で遊べる日が続いているので、毎日たくさん体や頭を使って遊んでいる子ども達です。

ところで、あすなろには30年近くも前から園庭で子ども達をたのしませてくれている

ライオンの滑り台があります。

滑り台だったり、かくれんぼの場所だったりお家になったり時には基地になったり~

大きい子も小さい子も大好き!いつも子ども達の遊びを広げてくれる大きな遊具です。

そのライオンの滑り台が「化粧直し」の為にしばらくあすなろを離れることになりました。

長い間に色が剥がれてきたり、あちこちチョット傷んできていましたのでそろそろ!

ということで~「30年もたってる割には傷んでない」と言う事でしたが

昨日、大きなトラックに乗せられて運ばれて行きました。

 

今日は、何も知らなかった子ども達も「あれ?ライオン

は?ライオンがないよ!」

と言いつつお家ごっこの場所も他に移してそれなりに遊んでいました。

きれいになって戻って来るのは1か月後だそうです。

「新品みたいになりますよ」との言葉を信じて楽しみに待つことにしましょう。

それにしても・・・ライオンの遊具がなくなっていることに気付いてない職員がいたとは!

どういう事?でしょうか。

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 園長ブログ   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TOP