プールが始まり~

7月はじめは連日の雨で中々プールに入れない日が続きましたが、梅雨明けと共に

プール日和がやってきました。

少し水の冷たさもありつつですが、子どもたちは大喜び!

毎日のプールですでに日焼けして、こんがり小麦色!

水着の後がくっきり‼の子もいます。

この半月あまりほぼ毎日入っていますので、ビート板を使ってバタバタしてみたり

水に顔をつけるのも平気になってきました。本当に子どもたちは水が大好きのようです。

そんな中、昨日は水の事故を想定した避難訓練を行いました。

溺れてしまったのはお人形!

その時プールに入っていたのは、空、太陽の子どもたちです。

素早く抱き上げ、職員室へ

119番通報をしっつつ、AEDの準備、その間に看護師が心肺蘇生~と一連の流れを確認

しました。子どもたちも「プールから上がって!」の声に反応し急いでプールサイドへ!

職員それぞれが各自の役割と行動を再確認しました。

「人形だったよね!」子どもたちからそんな声がきこえましたが

「今日は人形で練習したけど、もしお友だちが本当に溺れちゃったら大変だからちゃんと

練習しているんだよ!」と職員に言われ真剣な表情になっていたようです。

あとひと月、毎日のプール遊びは楽しいけれど危険もいっぱいです。

気を抜かず、安全に楽しめる様しっかりと気を配っていきたいと思います。

 

ところで、最近の蒸し暑さは厳しいですね。

職員も汗だくです。先日~顔に大汗をかいてる先生を見て2歳の子が一言!

「顔洗ったの?」

エプロンを外した先生に一言!

「なんで裸なの?」

トイレに行ってくるね。と言った先生に一言!

「○○さん(先生の名前)もお姉さんパンツなの?」

 

私たちはこんなかわいこちゃんたちに囲まれて仕事してます。

暑くてもつい笑顔になってしまう毎日です。

 

 

カテゴリー: 園長ブログ   パーマリンク

プールが始まり~ への2件のコメント

  1. Geraldfut より:

    blood pressure viagra viagra usa price female viagra pills fda alpha man pills impotence medication

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TOP