今回が最後の...

なぐりがきアートでした。
こう書くとなんだか寂しいですが、
子ども達はいつも通り好きな物を作って楽しみました!

 

 

 

 

 

 

 

 

3年間で表現力を磨いた子ども達。
大人からすると「もっと本物っぽく作れないのかしら」「結局ゴミになっちゃうのよね」と
思うこともあるかもしれません。
しかし、できた物を大人が言い返さずに聞いてくれることが積み重なると、
大きくなってから自分のやりたいことを見つけたり、夢を諦めずに続ける力につながると思います。

子どもの表現、その子自身を受け止める...

廊下にこれまでの子ども達の様子を掲示していますので、
ぜひご覧になってくださいね☆

カテゴリー: クラス便り   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TOP