冬至の日に・・・

今年の冬至は12月22日です。

一年の中で昼が短く、夜が長い、最も日照時間が短い日です。

冬至の日には魔よけとなり、風邪をひかないとされている

かぼちゃを食べて、ゆず湯に入る風習があります。

22日は日曜日なので、一足先に今日の給食で

“かぼちゃのいとこ煮”を副菜で出しました。

かぼちゃと一緒に入っている丸いのはなんだろう?!

など、ランチルームで話しました。

材料はかぼちゃ、ゆであずき、しょう油のみ!

かぼちゃとゆであずきの甘さがあるので、砂糖はいりません。

美味しかった!おかわり~と気に入った子が多く、何度もおかわりする

子が多かったです。

良かったら日曜日にお試し下さい。子ども達も喜ぶと思います。

カテゴリー: 給食便り   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TOP