救命講習、今年も!

驚く早さで梅雨が明け、厳しい暑さがやってきました。

そんな中今日はプール開き。

例年なら水が冷たく感じるところですが、今年は「つめた~い」と

言いながらも震える子もおらず、キャーキャー言いながらプールを

楽しんでいました。

これから毎日子ども達にとっては、楽しいプールが続きます。

私たち大人は、日々緊張感をもって連携をしながら事故のないよう見守って

いかなくてはいけません。

そして、万が一の備えも・・・

今年はギリギリになってしまいましたが、先週の土曜日に

龍ケ崎消防署で3時間の救命講習を受けてきました。

心肺蘇生、人工呼吸、

AEDの使い方、そして

異物除去と止血法など!

みんな真剣に繰り返し練習しました。

毎年やっていても忘れていることもあり、とっさの時に

使えるようになりたいと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 園長ブログ   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TOP