梅雨入りはしたけれど~

今年はまだ雨が少ないようですね。

おかげで子ども達は毎日朝早くから外遊び!

好きなことをして遊びます。

子どもたちは、お水大好き!

小さい子は手洗い場にへばりつき、蛇口から出てくる水の感触を楽しんだり、スプーンやお玉ですくってみたり~なかなか離れません。

服もビショビショ!午前中だけで2~3回着替えることもあります。

 

大きい子たちは、ジョウロやバケツで繰り返し繰り返しせっせと水を運んで

山から流して川を作っては急な坂を勢いよく流れ落ちる水を楽しんでいます。

今日は午前中、結構日差しも強く、職員が水撒き用のホースを引っ張ってくると

シャワーの下を走り抜け、キャーキャーと大喜び。

全身ずぶ濡れになって走り回っていて、みんないい笑顔!

 

 

 

と思っていたら、

夕方には大きな雷と、激しい雨!

園庭で遊んでいた子ども達も、雲行きが怪しくなりゴロゴロなり始めたので

またまたキャーキャー言いながら大急ぎで片付けをして入室していました。

そんなこんなで、あすなろっ子たちは全身で自然を身近に感じながら日々成長しています。

カテゴリー: 園長ブログ   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TOP