3度目の正直?

昨日は、月に1度の避難訓練!でした。

10月に予定していた、火災を想定しての職員による通報、消火と避難の訓練を

行いました。

龍ケ崎消防署の方にも立ち会っていただいて毎年行っている避難訓練です。

10月、11月と2度も雨の為延期となりましたが今回ようやく実施できました。

大型のカッコイイ消防車に子ども達の目も釘付け!の中、非常ベルがなり

「火事で~す」の声に反応して消火担当職員が火元へ、子ども達も園庭中央へ!

「大きい子はおしゃべりせず、小さい子ども達も素早く避難が出来ていました。」と署員さ

んからも褒めていただき日頃の訓練の大切さを実感しています。

子ども達も訓練の後は消防車の秘密?を見せてもらったり、一緒に写真を撮ったり~

帰りには本物の出動がありサイレンと光るライトを間近で見られたからか

1日経った今日も「消防車来たね」と話していました。

 

カテゴリー: 園長ブログ   パーマリンク

pvemosfwrw にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TOP