おつかれさまでした。

9月2日から14日まで実習生が来ていました。

2年生ということで、責任実習もあり、

学ぶこともたくさんあったことと思います。

自分たちが学生の頃を思い出すと、本当に

無我夢中で子どもたちと接し(今もですが(^_^;))

保育士の動きを目で追い、学ぶところは真似をして、

絶対!保育士になる!!という気持ちがありましたが、

現実・・・保育士になる方は少ないようですね。

給料が安い、大変・・・などなどがあるんでしょうかね~(・.・;)

日々変化があり、子どもたちの成長が間近で見られ、

人と人とのふれあいがあり、こんな最高!な仕事はない!!

と、思うんですが~ ただ、「命」をお預かりする仕事ですので、

責任重大です。 なので、「やりがい」があるんです。

ここで、また募集をさせていただきますが、ぜひ!「稲保育園」で

働きたい方、必ず、バックアップはしますので、来てくださ~い。

ホント!各園さんで保育士が足りない状況でいますので、

保育士の資格を持っている方、「今ですよ!」

欲しがられているときが「チャンス!」です。

・・・ということで、実習生の話しに戻りますが(^_^;)

2週間の実習も終わり、ちょっとした「おわかれ会」をしました。子どもたちに最近の手遊びを教えてくれましたよ。子どもたちから「また来てね~」の声も・・・うれしいですね。なかなか離れようとしない子も(;_;)
今回の実習生は、絶対!保育士になりたい!!ということなので、

安心しました。

ぜひ!ステキ!な保育士になっていただきたいです。

カテゴリー: 園長ブログ パーマリンク

コメントは停止中です。

TOP