微笑ましい光景(*^。^*)

給食が終わって、パジャマに着替えると

「失礼しま~す!」と、職員室に絵本や紙芝居を

借りにやってきます。

《一冊の絵本をめぐって・・・》

ある男の子と女の子の会話・・・

男の子「おらが先だった!」

女の子「わたしが先だった!」

二人とも一冊の絵本をガン!として一歩も譲らず(^_^;)

ここで、ついつい声を掛けがちですが、様子を見ることにしました。

すると、

女の子「あ~、一緒に持って行こうか?」

男の子「・・・・・」コクンとうなずく

女の子「せんせ~い、二人で持って来たよ~」

めでたし、めでたし♡

大人が「あ~だの、こ~だの」言わなくても、

子どもって、しっかりしてるんですよね~。

”見守る”、”待つこと”って大事ですよね。

なかなか思うようにはいきませんが(^_^;)ね。

こんな事もありました。

体操のしげ先生より、「跳び箱の段数を増やしてもらえますか?」

と、相談されました。

現在、稲保育園では4段までの跳び箱があります。

子どもたちは、それ以上跳べるということで

用意しましたよ~。
いや~、すばらしい!!次々と跳んでいましたよ。

「6段目も跳べそうだよ!」と、子どもたちの声

子どもたちの可能性って、すごいですね。

そんな保育の日々ですが・・・

いよいよ、「夏まつり」が近づいてまいりました~!

ひばりさんの太鼓ですが、
2回目の太鼓指導で横じぃから「感動した!」のお言葉を

いただきました\(^o^)/ うれしい(^○^)

盆踊りの練習も
みんな、楽しく踊っていますよ~。

保護者のみなさまも各クラスの出し物の準備で

大忙し!ご協力ありがとうございますm(__)m

大型すべり台は「まかせてください!」のお言葉を

いただいて・・・楽しみにしてますよ~。

バザーの準備も先週、値札つけをしていただきました。

今週も集まる予定です。ありがとうございます。

着々と準備が進んでいますよ~。

工事の方も・・・また、こ~んなでっかいクレーンが来て、足場が取れて
何だか迷路のようで(^_^;)
携わってくださる方も、こ~んなにいたんですね~。ありがとうございますm(__)m

稲保育園!本当に本当に、たくさんの方々に支えられています。

カテゴリー: 園長ブログ パーマリンク

コメントは停止中です。

TOP